もしもしボックス 〜吸音機能付電話ボックス〜

中からも、外からも
電話の話声が気になりません
「もしもしボックス」



 

特 長

  • 解体が出来るので省スペースで収納できます。
  • すりガラス調なのでプライバシーが守れます。
  • 屋内に設置すれば豪雨等で外に出られない時でも吸音材付のため、安心して会話ができます。
  • オフィス等で使用すれば周りの人に迷惑をかけず会話ができます。
  • イスなどを中に入れた時、吸音材の高さを変えて使用ができます。
  • 吸音材・防音シートの2つで会話のプライバシーを守ります。
  • 簡単に大人2人で組み立て・解体ができます。(工事不要)

組立手順

  1. 奥側のパネルの、サイドパネルをはめ込みます。
  2. もう1枚のサイドパネルをはめ込みます。
  3. 扉付きの全面パネルをはめ込みます。
  4. キャップをかぶせます。
  5. 防音シートをマジックテープに沿って、四方に取り付けます。

 

仕様

完成寸法 幅1000cm×長さ1000cm×高さ2010cm
折畳寸法 幅1000cm×長さ2000cm×高さ150cm
材 質 プラスチック(ポリカーボネイド)+アルミアングル
重 さ 48kg

ご使用上の注意

  • 簡易吸音ボックスの為、完全な防音ができる電話ボックスではありません。
  • 高温下(摂氏80度以上)、火気の側では使用しないでください。
  • ご使用の際は必ず、平らな場所で使用してください。
  • もたれてのご使用はしないでください。(ボックスが倒れる恐れがあります。)